【美人万歳!】昭和の女優編(34)クール ビューティー・江波杏子

【美人万歳!】昭和の女優編(34)クール ビューティー・江波杏子
江波杏子さんは、2018年10月27日にお亡くなりになりました。76歳でした。
肺気腫が悪化したことが死因となりました。
なんでも、60代に入ってから肺気腫を患ったのだそうです。
江波杏子さんは、若い頃から麻雀が好きで、酒も飲めばタバコもよく吸っていたということです。
また、タバコを美しく吸える、そのような演技にもこだわりをみせていたのだそうです。
それに、毎日欠かさず発声練習もしていました。
ストレッチもやっていたので、体が柔らかでした。
このことからも、仕事にたいして江波杏子さんは大変厳しく向き合っていたというのが分かります。
また、江波杏子さんは2013年に出演したテレビ番組で次のような発言をなされました。
結婚観を問われたときの返答はこうでした。「パートナーはほしい!でも面倒くさいわね。はっきり言って自分の“さみしいわ、こういう時に誰かいてくれたらいいな”と思うときだけいてくれればいいけど…」
独身を貫く一方で恋愛についてはこのようにおっしゃっておられました。「好きになったり、別れるということは、そこに不幸があったり悲しみがあったりするわけでしょ。それは私たちの場合、悲しいかな、全部“栄養”にしていただいているの。業の深い職業だと思いますよ。職業と言うなら。そして、それを芝居に使用するわよね。その時の感覚を。そういうものなのよ、女優ってのは。化け物よ、普通じゃないわ」
また、江波杏子さんは女優業を全うする自身の人生については、このように語っていました。「“孤独だな”とほんっとに思うことがある!ここにいる私が私しかいないんだわって。“ちりだわ、ちり”って思うことがある。寂しいと思うと同時にこれってすごく至福と思う!こんな自由ってないじゃないですか」
江波杏子さん、彼女は根っからの女優だったのでしょうね。
今頃は天国で、幼い頃に死に別れたお母さん(女優)と演技談義で盛り上がっているかもしれません。
どうか安らかに。

日本が好き! という方は是非こちらのブログをお読みください。
http://ameblo.jp/reisaiouen/
http://ameblo.jp/kobuta1205/
http://ameblo.jp/shingekinosyomin/
http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)